GOlden Week class schedule ゴールデンウィークのクラススケジュール

マックス柔術アカデミー&ヨガスタジオでは、国民の祝日、年末年始、柔術・ヨガに関連するイベントの開催日が休館となります。

We are closed on National holidays, end-beginning of the year, those days when events related to Jiu-Jitsu and Yoga is held.

ゴールデンウィーク中も祝日が休館となります。ただし、休館日にもMAXJJチームメンバーのうち青帯以上の管理責任者の元でオープンマットが開催されることがあります。明日29日は朝10-12で寺島さん管理人のオープンマット開催です。

There will be open mat tomorrow 4/29, between 10am-12pm by Terashima san.

When you are coming to our open mat, please make sure to pay extra attention to avoid any kind of injuries, accidents, more than your highest performance on the mat. (even though you have all liabilities to all the accidents, injuries and damages caused by your action)

In the open mat session, please follow the highest ranking person (by belts/stripes/years of training) who is usually taking leadership on the open mat.

Lastly, when you join open mat, you are responsible for occupying the dojo.  Please take part in the cleaning and tidying the academy after your use of facility.     This is not only about mat cleaning, but including anything that you used, shower, restroom, exercise equipments, etc.

It’s really cool to see your love to the dojo from your contribution.  I think it’s old Japanese way.

オープンマットでは、怪我、事故の発生を防止することを最優先として利用してください。通常、帯、ストライプの最上級ランクのメンバーがその場の進行を取り仕切ることになりますので指示に従ってください。また、利用者は終了後には全員で道場(これはマットに限らず利用するシャワーやトイレなども含む)の清掃・整理を行ってください。利用開始時よりもっとキレイにしてくれるととっても嬉しいです!

 

4・28SAT 通常通りRegular schedule

4・29SUN 休館 CLOSED

10-12  Open mat by Terashima

4・30MON 休館 CLOSED

5・1TUE 通常通り Regular schedule

5・2WED 通常通り Regular schedule

5・3-5THU-SAT    休館 CLOSED

5・6SUN  通常通り Regular schedule

 

水曜のセルフディフェンス無料体験クラスでは、5月は毎週新しい参加者を随時募集中!MAXJJチームメンバーの皆さん、皆が愛している柔術を語り、柔術を広げる力を貸してください!

http://maxjj.com/contact

English Page Click Hera!
MAX柔術BLOG
MAX柔術モバイル
スポンサー募集!

マックス柔術では現在、チームMAXJJ、ならびに所属選手に対する物的、資金的サポートをご提供いただける企業・個人のスポンサーを大募集中です。
スポンサリング方法は、物品提供、費用援助等あらゆる形態で承ります。
これまでも格闘技のプロ、アマチュアの各種イベントへの出場、テレビ出演や新聞・専門誌等の記事など、多種メディアへの掲載・登場実績がございます。

<お問い合わせ、お申し込み>
TEL:080-3450-9585
メール:info@maxjj.com(担当者 増沢)