柔術したい!でも今はまだごめんなさい!政府の緊急事態宣言、東京都の緊急事態措置を受け、臨時休館期間を5月6日まで延長中です。Dojo Temporary Closure Extended

MAXJJ TEAM MEMBERの皆様には、かなり早くにお知らせしておりますが、メンバー以外の一般の皆様にもお知らせとして、現在のマックス柔術アカデミー&ヨガスタジオの休館状態についてのご説明です。

「春から運動がしたかった―!」「柔術、やりたい―!」という方には大変申し訳ありません。臨時休館期間中のオンラインでのクラス参加というオプションもございますので、ぜひお試しください。お問合せはemailか電話080-3450-9585まで。お気軽にどうぞ!

For those of you who wants to come join our activities, before corona virus pandemic, we are under temporary closure at least until May 6th.  SOrry for your urge to do something with us!  You can join us online.   For details, please email or call us!

 

2月末より実施して参りましたマックス柔術アカデミー&ヨガスタジオの「 コロナウイルス拡散防止を鑑みての臨時休館期間」を
4月7日の政府の緊急事態宣言、東京都の緊急事態措置を受け、5月6日まで延長いたします。
メンバーの皆様にはこれまでに累積し、さらに長期の休館にてご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

Please be informed that our temporary closure period is now extended to May 6th, based on the request and suggestion for Self quarantine both by the Japanese government and the Tokyo metropolitan office. Nothing much is different from, my previous email announcement, except for the temporally closure period extended.

I, as the representative of MAX JIU-JITSU ACADEMY & YOGA STUDIO、am very sorry for the inconveniences of all the MAXJJ team members due to this decision on top of the ongoing inconveniences up until today, however, your kind understanding is highly appreciated, as well as your cooperation by staying socially inactive for another few weeks would make difference in reducing the risk of medical dysfunctions of our local community

MAXJJチームメンバーの皆さん

3月31日付のお知らせにてお伝えした「コロナウイルス拡散防止を鑑みての臨時休館期間の延長」で4月14日までとしていた休館を、緊急事態宣言発令を機に総理大臣ならびに東京都知事より述べられていた活動の自粛依頼期間に従い
5月6日まで延長いたします。

今回お伝えする内容は、休館期間の延長と、休会等への事務手続き変更依頼受付を4月12日まで延長すること以外、3月31日付のお知らせと基本的に変わる点はございません。

積み重なる行動自粛の意識や、報道・SNSから嫌がおうにも入ってくるネガティブな情報、皆さんそれぞれの事業における先行きの不安や、日々の生活や通勤で他に選択の余地がない感染への不安など、メンバーの皆さんが日に日に肉体的にも精神的にも多くのストレスを重ねていること、想像に難くありません。
とにかく、自分への感染を防ぐ行動をとることと同時に自分もウイルスに感染している可能性を否定せず大切な家族や愛する人を守る努力をして、この苦境を共に乗り越えましょう。
我々の社会的行動を通常から8割削減すれば、これから2週間程度で感染拡大のピークを抑えられるという推測がありました。それは地域の医療の崩壊を防ぐための有効な戦略だと考えます。よい戦略が見えたら、それを実施する。
一人一人の権利や主張を重視することも時には必要でしょうが、今は社会が地域が、そして我々道場という小さなコミュニティが一丸となってお互いを守る時。それが出来るのが我々「道場」

 

で、いつもお互いを大切にすることが出来ているTeam memberです。
外出時のマスク着用(うつさないため!)、他人との物理的距離を2メーター空ける(歩行時だけでなく、店舗内、特に買い物でレジなどで並ぶ際も意識して)、手指の消毒やしっかり手洗いなど、個々の努力はもちろんなのですが、気づいていない家族や知人にも声かけてお互いを守り合いましょう!

臨時休館延長の判断理由:

Maxの当初からの懸念は、新型コロナウイルスの脅威は症状のない人から人への感染であり、しかも重症化し死に至る可能性が高いことで、これを防ぐためには、まさに濃厚接触である柔術の練習を一時停止することと、一貫して考えています。
それはひとえに私にとっての広義の家族、つまり血のつながりのある家族のみでなく道場のメンバーの皆さん一人一人と、また皆さんのご家族も含めた大事な人を守るためであります。

2月下旬の来館非推奨から始まったコロナウイルスの拡散防止への道場としてのアクションですが、当時はまだウイルスの拡散リスクが想像の範囲でしかなく、政府や公的機関によって営業活動の停止など明確な方針が出ていなかったため実感は薄かったと考えますが、今日現在は行き違う全ての人が感染源でありうるとの認識が現実となっており、それが引き起こす感染爆発による医療体制の崩壊が、目前に迫る現実として特に首都圏に住むほとんどの人に共通の認識になってきたと思います。自分がうつらなければいい、から人にうつさない!が共通の認識となったと考えます。

この休館という手段が、延長した家族である皆さんを感染から守るためであることを第一に、併せてこの感染爆発の発生を、止めることはで出来ないとしても遅らせることが出来る手段であり、Max並びにマックス柔術アカデミー&ヨガスタジオはこれを支持し推奨します。

道場としては、既に経済的に極めて厳しい状況となっております。そこで4月も通常クラスの内容をYoutubeで配信する「臨時ビデオ視聴会員」を設定し、思う存分に身体を動かせない皆さんの不満を解消する一つの方策とし、同時に道場運営もなんとかこの期間を乗り越え、再開の日を迎えられればと考えております。

ご意見もご要望もたくさんおありと思いますが、このご案内と現在の社会的状況を踏まえ、皆さんには4月のメンバーシップの変更など取り扱いについての改めてご判断をゆだねることが、私とマックス柔術アカデミー&ヨガスタジオの出来る最善策と考えます。
現在の道場の状況、私の判断がメンバーの皆様にとって満足でないことは十分承知ですし、この状況においていかなるご判断をなさろうとも、すべて謹んでご理解させていただきます。

念のため以下のとおり、詳しくご説明いたします。

1)5月6日まで臨時休館措置を継続

東京都の緊急事態措置に従います。

5月6日までは都民の外出を徹底して自粛するべき期間。当然ながらウイルスの拡散を防ぐための3密の一つ、密接距離での活動は控えるべき行動です。
再開については5月6日までの状況を鑑み改めてお伝えいたします。
こんな時こそメンバーの皆さんの肉体的・精神的ストレスを発散させるのに最適なのが道場に来て柔術をすることだと分かっている上での判断であり、心苦しいです。

https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/1007617/1007632.html

東京都緊急事態措置について
令和2年4月8日
区域 都内全域
期間 令和2年4月7日から5月6日まで

実施内容 都民の方に対する徹底した外出自粛の要請  医療機関への通院、食料の買い出し、職場への出勤など、生活の維持に必要な場合を除き、原則として外出しないこと等を要請

2)「臨時ビデオ視聴会員」の設定、通常会員からの変更受付

4月1日以降はYoutubeチャンネルの”MAXJJTOKYO”にて通常会員ならびに臨時ビデオ視聴会員向けに代替クラスを実施しています。
通常会員並びに臨時ビデオ視聴会員向けに公開するYoutubeチャンネルにてビデオを視聴し、配信開始から3日以内にコメントを残せば、該当するファンダメンタルズクラスとビギナーズクラスへの出席を承認します。
臨時ビデオ視聴会員の月会費は月額7150円(税抜き6500円)とさせていただきます。
(通常会費を継続してお支払い下さっている方、並びに一年一括キャッシュ払いの方にも視聴用パスワードをご提供します。)

臨時ビデオ視聴会員に変更ご希望の方は、至急メールにてご連絡下さい。視聴のためのパスワードをお知らせします。

休会期間中はビデオの視聴並びにクラス出席の承認はございません。
また出席の承認となるコメントの記入期限は公開期間中の3日間以内となります。

この会員種別はあくまで臨時休館中の特別措置であり、道場の再開が5月以降の月中に行われる場合はサービスを停止し、通常会費へと変更することが条件となりますが、再開当月の差額については再開のタイミングに応じ皆様に不利の無いよう考慮致します。(再開後の当月残日数をもとに勘案します)

3)4月分以降の会費の休会等への変更依頼期限を4月12日まで延長

5月6日まで(4月一杯は確実に)臨時休館と決定したため、4月分の会費の取り扱いについて、改めて皆様にご判断を頂けるようにします。
臨時ビデオ視聴会員、休会、その他、あらゆる種別への変更依頼を、4月12日(日曜)までメールにて受け賜ります(面談を省略致します)。

4)スポーツ安全保険加入の繰り延べ

スポーツ安全保険加入は、マックス柔術アカデミー&ヨガスタジオ会員規約の一つですが、再開までは保険料をいただき加入を致しません。
再開が確定し次第、一時的に加入料はマックス柔術アカデミー&ヨガスタジオがお立替し加入申し込みをいたします。
ただし、保険の補償開始は保険料振込み翌日からのため、再開初日のみ保険適用外となるかもしれませんが、その日以降はこれまで通り不慮の怪我・事故にも対応できる見込みです。

5)通常会費を継続して下さる方、一年一括会費の方へ

お心遣いをいただき、ただひたすらありがたいです。再開の日が来たら、プライベートレッスン、特別セミナーなど必ず何らかの形で皆さんからの思いやりへのお返しします。どうもありがとうございます。

最後に:

5月6日に向けて、社会の一人一人が、通常生活の8割減を目標に精いっぱいの自粛行動によって新型コロナウイルス拡散を防ぐために協力しましょう。
収束に向かう希望的観測が現れれば、道場内外での活動を、完全にではなくとも条件付きで、かつ段階的に解除していく期待が見えてきます。
しかし悲観的観測の場合は、米国トランプ大統領の見解で「米国は4月一杯はロックダウンで様子を見る。その後の経過次第だが、実質の社会的活動の制限は6月一杯という見込み」というものがあり、これが希望的観測が成り立たない場合の合理的な推測と考えています。

先のメール展開時に示したいくつかの活動については、この度の「徹底的な外出自粛」を鑑み5月6日までは撤回しなければなりませんが、一方でYOUTUBE、ZOOM、フェイスブック、インスタグラムライブ等ネットを経由し、メンバーの皆さんとの『繋がり』を増やしたいと思います。既に数度トライアルで行ったZOOMでのミーティングは、とても楽しく有意義な選択でしたので、早急に再度実施したいと思います。

ZOOMはあらかじめPC、もしくはスマホにダウンロードしておくと、最初の参加の時に接続時間を省略できますよ。こちらからダウンロードをお願いします → https://zoom.us/download#client_iphone

いよいよ東京都内での感染爆発が目前に迫ってきているように見えます。 前回のメールでも同じことを述べましたが、道場の休館のみならずウイルス拡散防止のための社会的活動の抑制期間が長引いており、
精神的にも肉体的にも疲弊を感じているところと思います。
Maxがあらゆる道場イベントの中でも何よりも毎年楽しみにしている錦糸公園お花見は、今年はもはや桜も散って不可能です。
でも今は、敵国がいない、弾丸もミサイルの脅威もない戦争の真っ最中なんだ、って考えれば、これからさらに2週間や1か月、いやもっと長くなろうと、思いっきり柔術が練習できなくたって、命を懸けずに出来ることはまだまだたくさんある。
私の親の世代の本当の大戦中には、そもそも食うものも安心して暮らすインフラもなかったんだから。
今のコロナとの戦いは、戦時下なのにも関わらず電気も通信も残ってて、なんならソファでポテチ喰いながらYoutubeでもネットフリックスでもアマゾンプライムでも見放題。マスクは好きなだけ買えないにせよAmazonでもyahooでも楽天でも、必要なものは大概ネットで購入できる。朝でも夜でも好きな時にお風呂にはいれて、トイレもウオシュレットから水が流れるし、あったかい布団でぐっすり眠れる。(とはいえ現状が長期化するほどに、飲食業や収入が途絶えるか激減している我々みたいな事業主は少し緊張が高まりスヤスヤ眠れるとは言えないかもしれないけど、それでもまだもう少しは飢餓までは追い込まれてないのではないでしょうか?もしそうだとしたらお伝えください!)

新型コロナウイルスの脅威は、どこかで必ず収束する。その日まで、生き延びるという覚悟をもって生きましょう。柔術家は負けない、死なないのだ!!
だから今は人に感染させないように活動を抑制し、人にうつさないように努力して、人を死なせないのだ!
外出をしないという消極的選択が、積極的に人命を救うことに寄与しているんだと、みんなで認識するほどに乗り越えやすくなる。行違う人とにらみ合うのでなく、無言で「ニコッ」とする社会を作ろう。

今こそ社会全体のために個人の利益を抑え協力し、感染爆発を抑え、医療の崩壊を起こさぬよう、少しでも早くノーマルな日常生活に近づいていくことを思い描いて頑張りましょう!
この時期を乗り越えられれば、一気に全開とは言わずとも、必ず徐々に柔術を楽しめる日が帰ってくるんだから。

私も含め、徐々に皆さんが経済的な苦難への不安を増していることでしょう。私は、休館をスタートした時から道場として経済的な苦難は可能な限り抱えるしかないと覚悟をしております。でも、本当に沢山のメンバーの皆さんの好意を頂戴しています!
心から感謝しています。だからまだまだ潰しません!
ただし、現在の道場の状況や私の判断がメンバーの皆様にとって満足でないことは十分承知ですし、この状況において今回いかなるご判断をなさろうとも、すべて謹んでご理解させていただきます。
どうぞこれからもマックス柔術アカデミー&ヨガスタジオを暖かく見守ってください。よろしくお願いします。

マックス柔術アカデミー&ヨガスタジオ
代表 増澤 Max 慶介
電話080-3450-9585
www.maxjj.com <http://www.maxjj.com>

English Page Click Hera!
MAX柔術BLOG
MAX柔術モバイル
スポンサー募集!

マックス柔術では現在、チームMAXJJ、ならびに所属選手に対する物的、資金的サポートをご提供いただける企業・個人のスポンサーを大募集中です。
スポンサリング方法は、物品提供、費用援助等あらゆる形態で承ります。
これまでも格闘技のプロ、アマチュアの各種イベントへの出場、テレビ出演や新聞・専門誌等の記事など、多種メディアへの掲載・登場実績がございます。

<お問い合わせ、お申し込み>
TEL:080-3450-9585
メール:info@maxjj.com(担当者 増沢)