プレキッズ柔術クラス、生徒募集開始

  

かつてPRIDEという総合格闘技のイベントが盛り上がっていた2000年代にテレビの全国放送で放映されていた頃、大晦日に試合が開催され日本人の大晦日の典型的過ごし方である紅白歌合戦に迫る人気を泊していた時期に夢中になっていた世代、そしてその世代の子供の世代が、現在の格闘技としてのブラジリアン柔術の人気を支える中心にいるというのが私の推測。

墨田区菊川の地で2004年に柔術アカデミーを立ち上げたその日から、スポーツとして安全性を高めたブラジリアン柔術は競技自体の魅力、面白さからすれば、もっと爆発的に人気が出ても良いのに…と思い続けた十四年。

もやもやした気持ちはありながらも、マックス柔術アカデミー&ヨガスタジオのキッズ柔術クラスでは様々なエリアから年齢も学校も異なるお子さんたちを集めて着実に成長を続けてきました。時は流れ、時代も移り、日本でも少しずつ柔術のことを知る人は増えてきている実感があります。一方で、スポーツとしてのブラジリアン柔術を!というトレンドが柔術を知る世界の中では優先的に形成されつつあるような印象もあります。

しかしながら、マックス柔術アカデミー&ヨガスタジオのキッズ向けの柔術クラスでは、競技としてのブラジリアン柔術をあまり尊重していません。
まずは、他の仲間と仲良くするためにルールを守ること、先生の言うことを聞いて頭で理解し実際に身体を動かすこと、大きな声であいさつやお礼や謝罪の言葉を伝えること、を3つの柱としてクラスを運営しております。

特に筋力や骨格が形成されていない幼児にとっては自重を支えることすらままならない段階で、他人の体重までも受けながら体を動かすことは極めて困難であり、またケガなどのリスクも高いことは、過去の指導経験より十分に分かっておりました。

そこで、低学年、さらには未就学の幼児向けに、格闘技としてのブラジリアン柔術の攻撃的な要素を極力排除し、安全に、かつ楽しく体を動かせるプログラムとしてあらたに、「プレキッズ柔術クラス」を開催することになりました。
このクラスでの経験を通じ、小学校入学となる一年後には確実に身体の発育・成長がすすみ、より体力的に余裕が生まれた状態でキッズクラスへとシームレスにレベルアップしていけることを保証します。

私共マックス柔術アカデミー&ヨガスタジオは、小さなお子さんが遊びながら動き回ることを楽しいと感じられるようなクラスを用意し、だからこそ「また来週も行きたい!」とお子様本人に思ってもらうことで、習い事を休まず続けて通う習慣を身に付けることも併せてご提供する役割を果たしています。

 

プレキッズ柔術クラス

水曜3時から4時の間の45分間

対象: 未就学児

条件:インストラクターの指示に従い行動ができる(クラスの最中に指示に従えること)

トイレに一人で行ける(ただしおむつ着用も可)

トライアルクラスから開始して参りましたプレキッズ柔術クラスが、いよいよ定期開催となります。

10クラスが1シーズンとなるカリキュラムです。

開催日は別途http://maxjj.com/scheduleにてご確認ください。

原則、水曜日午後3時から4時の間の45分間に開催となります。

参加費用は全10クラス、合計20000円(税込)とさせていただきます。

シーズン終了後、次回シーズンへの繰り返し参加をお勧めします。

 

「グイレイシー柔術、ブラジリアン柔術」として世界的に人気の格闘技ですが、その本質として最も重要な「護身術」の要素を、マックス柔術アカデミー&ヨガスタジオでは重視しています。

それは、圧倒的に体力の勝る敵に対し、体が小さく力が弱い者がテクニックを使い身を守ることができる点です。

つまり子供でも正しいテクニックを身に付けることができれば、いつも意地悪をする子や、いじめっ子に対し、堂々と向き合うことが出来るようになれると信じています。

自分の身を守れることは、自分のやりたいことを選ぶ機会を増やしてくれるでしょう。

(それは自らが暴力の使い手となるという意味ではありません。柔術の練習を通じて、人と接する上でのマナー、正しい距離感を、練習相手と体を接することで文字どおり身に付けることが出来るのです。)

マックス柔術アカデミー&ヨガスタジオは2004年の開設から14年間に渡ってキッズ柔術クラスを運営し続けています。これまで対象は小学1年生以上(程度)としてきました。

この14年のキッズクラス指導経験の中で気づいたことがあり、それは低学年の子や、例外的に入会を認めた未就学児たちが、なかなかテクニックを再現することが出来ないことでした。

未就学児は、骨格も筋力も、また言語能力も理解も、まだまだ発達途中であり、多くの限界があることも事実です。

(ただし、キッズクラスの評価の基準として、テクニックを再現できるかどうかよりも、まずは休まずきちんと練習に参加し続けること、練習中にふざけたりおしゃべりしないで真摯に参加することを重視しており、特に年少者に対してはテクニックの再現力を評価の中心にはしておりません)

そこでこれから開催するプレキッズクラスでは、テクニックそのものを身に付けることよりも、

・休まずに練習参加すること

・参加するためのルールを守ること(いつもクラスの開始の際にお話しする3つのルール)

を最大の目標とすることにしました。

毎回練習に参加し、インストラクターの指導に従い柔術のテクニック習得に直結する簡単な運動を行うことにより、身体機能を高め、頭で考え、インストラクターや仲間と協力して楽しい時間を過ごす経験を得ることを目的にしております。

そしてそのような経験を毎クラスごとに繰り返していく中で、1年後にはさらに一段階高いレベルで、キッズ柔術クラスの練習に参加できるようになることも、もう一つの目標としております。

また、練習に通うことが「楽しい」と思えれば、運動することや仲間と仲良くすることも、それぞれが相互につながる経験となると考えており、柔術に限らず近い将来に習い事を行う際に必ず経験するであろう、行き詰まりを乗り越える心がけを身に付けることになると思います。

説明が長くなりましたが、私たちインストラクター並びにアシスタントは、お子様たちの安全と、楽しい経験が得られることを第一の目標とし、クラスを運営してまいりますので、どうぞご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

マックス柔術アカデミー&ヨガスタジオ

ヘッドインストラクター

増澤 Max 慶介

インストラクター

羽石ハネイシ―正二

アシスタント

増澤幸恵

English Page Click Hera!
MAX柔術BLOG
MAX柔術モバイル
スポンサー募集!

マックス柔術では現在、チームMAXJJ、ならびに所属選手に対する物的、資金的サポートをご提供いただける企業・個人のスポンサーを大募集中です。
スポンサリング方法は、物品提供、費用援助等あらゆる形態で承ります。
これまでも格闘技のプロ、アマチュアの各種イベントへの出場、テレビ出演や新聞・専門誌等の記事など、多種メディアへの掲載・登場実績がございます。

<お問い合わせ、お申し込み>
TEL:080-3450-9585
メール:info@maxjj.com(担当者 増沢)