Abu Dhabi Grand Slam in 深谷ビッグタートル

Here is MAXJJ competition team members results from Abu Dhabi Grand Slam Jiu-Jitsu Tournament.
昨日、深谷市ビッグタートルにて開催された柔術のワールドツアー、アブダビグランドスラム大会にMAXJJのコンペティションチームから7名が参戦、大健闘しました!取り急ぎその結果をご報告します。

1ST PLACE
SAKUMA 雄太さん

2ND PLACE
ROY “NIPPON”
RIKIYAN
LISA chan

Nomura, Denis, Takumi  敗退
Yoripon …  (体重リミットオーバーにより失格)

佐久間さんは、昨年錦糸町で開催された同大会でも優勝しており、2連覇を達成。
入門当初から、「私は40代で柔術をはじめることにしたので、遠回りせず真っすぐ黒帯まで進みます!」という明確なテーマを持ち、(会社経営者としての多忙な毎日の中で)週に4,5日の練習を続けながら、大会だってタイミングが合えばどんどん出ていくという、いわば”お隣の鉄人”ともいうべき存在です。
今大会では、練習の中で「なんかうまくいくぞ」的な感覚で使い始め、前回の大会でトライしたところ、あと一息というところまでしか効果を発揮できなかったことを受け、翌週から練習で補強を続け、早速今大会で逆転勝ちを掴むところまで高めることに成功させたROYの巴投げスイープも強く印象に残ったのですが、MAXの目に映ったこの日ベストパフォーマンスは、佐久間さんのクロスチョークで決定です。

クロスチョーク。
柔術テクニックの中でも、一番初めに習うであろう、強力な攻撃。
しかし攻撃力は高いものの、だれもが本能的に即デイフェンスもおこなうことも出来るテクニックではないでしょうか?

私自身、白帯の頃、始めてすぐに覚えたテクニックだったので、練習でどんどん使うようにしていたせいか、結構使える!という実感があったのですが、練習経験を積み重ねるうちに、だんだん効かなくなってくる感覚を憶えていました。おそらく青帯以降の柔術キャリアで、なかなかこれを自分の得意技、と感じたことはまずありません。しかし、黒帯を巻くようになったころから、だんだん手首の周辺の感覚が明確に意識できるようになってきたのに気が付いたころ、再びクロスチョークが練習でもよく効果を発揮することが実感できるようになっていました。

MAXJJコンペティションチームの過去の全大会の戦績の記憶を遡っても、クロスチョークによる一本勝ちのデータはおそらく1度か2度しかなかったと思います。(これはおそらくあらゆる柔術の大会でのデータでも共通する傾向だと思われる)
佐久間さんの初戦のクロスチョークによる一本勝ちは、痛快でした!

もちろん、各人の今大会のパフォーマンスについては、試合の直後にお話ししてあるし、各々今後の練習の課題としてさらに研鑽を積んでいってくれることと思います。

また、国際的な大会として開催されるグランドスラム前にMAXJJで調整を行った海外からのヴィジターたちも、昨日それぞれ活躍していたことを付け加えておきたいと思います。
I’m glad to be able to see you all those who came to visit MAXJJ before the Gland Slam Tournament, did great yesterday. Jose and Roberto from Paragon BJJ Guatemala, and Sultan from Abu Dhabi BJJ! Congratulations to your silvers! And looking forward to seeing you again soon.

dsc_0039-1
素晴らしすぎる会場!

dsc_0033-1
深谷は遠かった… でもチームは一緒に戦い、一緒に飲むのです!

dsc_0040-1
この佇まい。シャンジは強かった!

dsc_0045
キングオブハーフガード!ゴルドー先生!!!
本当はゴルドー先生のハーフガードセミナーもホスト予定だった…

English Page Click Hera!
MAX柔術BLOG
MAX柔術モバイル
スポンサー募集!

マックス柔術では現在、チームMAXJJ、ならびに所属選手に対する物的、資金的サポートをご提供いただける企業・個人のスポンサーを大募集中です。
スポンサリング方法は、物品提供、費用援助等あらゆる形態で承ります。
これまでも格闘技のプロ、アマチュアの各種イベントへの出場、テレビ出演や新聞・専門誌等の記事など、多種メディアへの掲載・登場実績がございます。

<お問い合わせ、お申し込み>
TEL:080-3450-9585
メール:info@maxjj.com(担当者 増沢)